ゲームに携わる仕事を目指すのなら専門学校に通ってみましょう

ゲームに携わる仕事を目指すのなら専門学校に通ってみましょう

ゲームの専門学校選びに迷ったら押さえるべきポイント

講習を受ける

ゲームが大好きで、将来はゲームを作る仕事に就きたいと思った場合、基本的な進路は、ゲームの専門学校に進むか、大学に進むかの二択になるでしょう。専門学校ではゲーム開発に関する、より専門的で実践的な知識を学ぶことができます。
ゲームの専門学校を選ぶ時にはまず、自分の学びたい専攻コースが充実しているかが重要なポイントです。ゲームプログラマーやゲームプランナーなどは専攻を備えている学校が多いですが、専攻によっては備えているところが少なく、学べる学校が限られてきます。自分が学びたい分野がしっかり学べる環境が整っていることが、最初のポイントです。
次に、就職率が高く、業界に強力なネットワークがあることが重要です。業界とのコネクションは個人ではなかなか得ることは難しく、専門学校ならではのメリットと言えます。インターンシップや、実際に業界で活躍している方の学内講演など、貴重な経験ができるのが魅力です。特にインターンシップについては、就職に直接関係してくることもあるので、予めよく調べておくと良いでしょう。
どの専門学校を卒業するかで、自分の将来の選択肢も大きく変わってきます。夢を叶えるために、しっかりと自分に合った学校選びをしましょう。

注目の記事

様々な種類のゲーム機

憧れのゲーム業界へ就職するために専門学校に行こう

小型から大型まで魅力満載のゲーム、長年親しんできた方もいるのではないでしょうか。楽しさを知れば知るほど、ゲーム業界への憧れが増します。そんなゲーム業界への就職を志す人は、まずゲームの専門学校に行…

MORE